自宅でインターネットに接続する方法として、既存の電話回線を利用するADSLまたは新たに光ファイバーケーブルの設置工事を行う光回線を利用する方法が一般的です。

今は高速通信が可能な光回線が人気を集めていて、携帯電話とのセット割で電話代を安くする方法が人気を集めています。光回線を設置せずにすぐに自宅でインターネットに接続したい場合には、ソフトバンクエアーを利用する方法もあります。これは自宅に設置するタイプの無線WiFiルーターのサービスです。コンセントに挿すだけですぐに自宅でWiFiが利用できるようになります。ソフトバンクエアーの月々の利用料金は5、570円で、光回線やモバイルWiFiルーターと同じ水準です。ただし工事が不要なので、光回線よりも設置費用が安くなります。

ソフトバンクエアーの特徴は、通信量の制限がなくて使いたい放題であることです。モバイルWiFiルーターでもコードレスで高速通信が可能ですが、一定の期間で通信量の上限に達すると速度制限を受けてしまいます。これに対してソフトバンクエアーは通信量の制限がなく、ADSLや光回線と同じような感覚で利用することができます。

ただし、回線が混雑している間のみ一時的に速度制限を受ける場合があります。ソフトバンクエアーは工事ができない借家や、ノートパソコンやスマホ・タブレットなどのモバイル機器でのみインターネットに接続したい人におすすめです。光回線でWiFi接続を行う場合には無線WiFiルーターをレンタルするか購入しなければならないため、回線使用料とは別にルーターの費用が追加で必要だからです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *