エスプレッソマシンには数多くの種類があります。最近、流行しているのはカプセル式です。小さなカプセルをマシンにセットすることで美味しいエスプレッソコーヒーを飲むことが出来るのです。しかし、コストはあまり安くないという特徴があります。

ですから毎日コーヒーを飲むという人には向いていないマシンの方式です。美味しいエスプレッソを飲むならば全自動式が良いのです。これはマシンに豆と水をセットして使うのですが、ボタンを一度押すだけで豆をマシンが挽いてくれるだけでなく、そのまま抽出まで行ってくれるという非常に便利なマシンであります。豆から挽くのでその味は本格出来であり、コーヒーのマニアも唸らすような味を作り出すことが出来るのです。

マシンによっても味が違ってくるのがコーヒーの面白さです。しかし、全自動式以上に面白いのがパウダー式であります。これは豆を自分で挽いて、その粉をマシンにセットして美味しいコーヒーを飲むことが出来るというものです。非常に手間はかかるのですが、味は確かであります。

このようにエスプレッソマシンにはパウダー式、カプセル式、そして全自動式という種類があります。今流行しているのはカプセル式で美味しいコーヒーを手軽に楽しむことが出来るのですが、本格的な味を求めるならば全自動式やパウダー式などを選ぶことが良いです。エスプレッソマシンを使いこなして、美味しいコーヒーを飲むことが出来るようになったら毎日が楽しくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です