エスプレッソマシンは現在、大手チェーン展コーヒーショップなどで使用されることが多いです。これらは外国製などの事業用として使われる高額な製品で、ご家庭で利用されるものの場合、簡単なシステムでエスプレッソが楽しめるものもあります。家庭用は小型で場所を取らず、ボタン一つで簡単にエスプレッソが楽しめ、お手入れも簡単です。家庭用エスプレッソマシンは、コーヒー製造販売を行うメーカーにより生産され、機械メーカーに自社のコーヒーに適した製品開発のOEM製造を依頼しており、大抵の場合、インスタントコーヒーをカートリッジ式にて補充し、水タンクを搭載しており、タンクに水を入れた状態で電源を入れ、お好みのスイッチをオンにするだけの単純なものです。

通常の入れ方よりも温度やコーヒーに含まれる空気の量、ミルクにを高圧で泡立てるなどの過程で、確かに風味や味わいが変わります。このエスプレッソマシンは、1万円前後で販売されており、ディスカウントショップやインターネット通販などで検索すると、お値打ちに購入できます。近年になってオフィスでも利用されるようになり、今まで来客で喫茶からの出前による対応をしていた企業もエスプレッソマシンの導入で、大きく経費が抑えられることと、接客を主とする店舗でも、お客様のお店での評価が高いなど費用対効果が高いということが言えます。詰め替えカートリッジも大手のスーパーで特売日に購入することで費用が抑えられるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です